ブログ記事一覧はこちらです。

「そう言っていただけて安心しました」ビジネスシーンでの使い方、丁寧な言い換え表現

言葉遣い

「そう言っていただけて安心しました」は、相手からの言葉や行動によって安心した気持ちを伝える表現です。ビジネスシーンでもよく使用されますが、状況によっては、より丁寧な表現が必要となる場合もあります。

本記事では、「そう言っていただけて安心しました」の意味や使い方、丁寧な言い換え表現をシチュエーション別にご紹介します。

「そう言っていただけて安心しました」は丁寧な言葉で、目上の人に使っても良いですか?

目上の人に使ってOKです。「安心しました」よりも丁寧で気持ちが伝わりやすい表現です。

「そう言っていただけて安心しました」は、「安心しました」よりも丁寧な表現で、相手への感謝や信頼を伝えることができます。

「そう言っていただけて安心しました」の意味

「そう言っていただけて安心しました」の意味は、相手の言葉によって、不安や懸念が解消されたことを伝える表現です。

意味合いとしては、

・相手に対して、感謝の気持ちと信頼を示している。
・相手の言葉に同意していることを示している。

相手の言葉を素直に受け止めているということです。

「そう言っていただけて安心しました」の使い方

「そう言っていただけて安心しました」を使う時は以下のような場面の時です。

・相手が提案をしてくれた時
・相手が自分の意見に賛同してくれた時
・不安を解消してくれるような言葉をかけてくれた時

例文

そう言っていただけて安心しました。先輩からのアドバイスを参考に、もっと分かりやすく伝えられるよう準備します。

・初めてセミナーに参加し不安でしたが、そう言っていただけて安心しました。精一杯頑張ります。

・私の意見に賛成をしていただきありがとうございます。そう言っていただけて安心しました。

【社内での会話】

親しい先輩
親しい先輩

今日のセミナーでの質問や発言、よく頑張っていましたね。

後輩
後輩

初めてセミナーに参加し不安でしたが、そう言っていただけて安心しました。これからも精一杯頑張ります。

「そう言っていただけて安心しました」と言われた先輩も、自分の言葉が後輩の励みになっていることを実感し、とても嬉しい気持ちになるでしょう♡

「そう言っていただけて安心しました」は、相手からの評価や励ましの言葉に対する感謝の気持ちを伝えるだけでなく、自信が持てたこと、これからも頑張ろうという意欲も表現できる言葉です。

「そう言っていただけて安心しました」効果的に使うポイント

「そう言っていただけて安心しました」を使う時には、以下のポイントを意識して使いましょう。

1)具体的な理由を伝える: なぜ安心したのか、具体的な理由を説明することで、お互いに安心感を持てることです。

例文)
そう言っていただけて安心しました。〇〇の不安が解消されました。


そう言っていただけて心から安心しました。アドバイスをもとに自信を持って取り組んでいきます。

心から」「大変」「本当になどを使うことで、感謝や信頼の気持ちを強調できます♡

2)丁寧な言葉遣いをする: ビジネスシーンでは、丁寧な言葉遣いを心がけましょう。特に目上の人や取引先に対して注意しましょう。

例文)
上司から資料作成を褒められた部下:お褒めの言葉、ありがとうございますそう言っていただけて、安心いたしました。

丁寧な言葉遣いで、感謝と安心が伝わりますね♡

【補足です】お褒めの言葉、ありがとうございますの部分をほかの言葉に言い換えると、

・ご指導いただき、ありがとうございます。
・ご期待に添えることができ、嬉しいです。

これらの表現は、より丁寧な印象にしたい時に役立ちますので、よろしければ参考にしてみてください。

「丁寧な言い換え表現」について詳しくみていきましょう♡

「そう言っていただけて安心しました」の丁寧な言い換え表現

状況に合わせて、「そう言っていただけて安心しました」を言い換えることで、より相手に寄り添い、的確な気持ちを伝えることができます。言い換えも使えたら良いですね。

「安心しました」は、基本的には丁寧な敬語表現ですが、「安心いたしました」にすると謙譲語になり、より丁寧な敬語表現になります。

お言葉を頂戴し、安心いたしました。
意味)相手からの言葉によって不安や心配が解消され、心が落ち着くこと。
例文)心配で落ち込んでいたのですが、先輩から励ましの言葉をいただき、安心いたしました。

ご説明をいただき、ようやく安心いたしました。
意味)十分な説明を受けることで、ようやく不安や心配が解消されること。
例文)難しい手続きでしたが、担当の方から丁寧に説明をいただき、ようやく安心いたしました。

おっしゃっていただいた通りで、安心いたしました。
意味)相手の言葉通りであることが分かり、不安や心配が解消されること。
例文)おっしゃっていただいた通りで、安心いたしました。ご指示通りに進めてまいります。

ご理解いただき、大変安心いたしました。
意味)相手が理解してくれたことで、不安や心配が解消されること。
例文)ご理解いただき、大変安心いたしました。修正点を確認し、早急に回答させていただきます。

安堵いたしました。
意味)不安や心配から解放され、心が落ち着くこと。
例文)無事が確認できて、安堵いたしました。

「そう言っていただけて安心しました」の例文

「そう言っていただけて安心しました」の例文です。よく使いそうな例文を挙げてみました。「そう言っていただけて安心しました」を使う時に、これらの表現を参考にしてみてください。

・同僚から「何かあったら相談してね」と言われた時:

例文)そう言っていただけて、とても嬉しいです。 何かあったら、ぜひ相談させてください。

→同僚からの温かい言葉に感謝し、信頼関係を築いている様子が伝わります。

【親しい人や同僚との会話】

同僚
同僚

何かあったら相談してね。

同僚
同僚

そう言ってくれて嬉しいです。ありがとう。何かあったら相談しに行きます。

・上司から励みになる言葉を言われた部下:

例文)そう言っていただけて大変励みになります。精一杯頑張ります。

→この例では、上司からの期待に応えようと、より一層努力する気持ちが伝わります。

・取引先から「良い提案だった」と言われた時:

例文)お褒めの言葉、ありがとうございます。そう言っていただけて安心しました。今後ともよろしくお願いいたします。

→この例では、取引先への感謝の気持ちを伝え、今後も良い関係を築いていきたいという意欲が伝わります。

・先輩から「今回の勉強会、とても満足しています」言われた時:

例文)そう言っていただけて安心しました。ご期待に添えて嬉しいです。

→この例では、勉強会の開催が成功したことに対してホッとした気持ちを伝えています。

まとめ

「そう言っていただけて安心しました」は、相手からの言葉や行動に感謝し、安心感を得たことを伝える表現です。丁寧な言葉遣いを心がけ、具体的な理由を伝えることで、より気持ちが伝わりやすいです。

使い方のポイントを意識して、「そう言っていただけて安心しました」を効果的に使いましょう。

ニュースレターを購読する

メルマガ登録をお願いいたします。

今日も一緒に言葉を学んで、相手を思いやる言葉遣い、適切な言葉遣いでコミュ力を上げていきましょう♡

言葉遣い
えりのビジネスコミニュケーションブログ「えり♡コミ」
タイトルとURLをコピーしました